読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Windows VISTAをまだ使ってくならブラウザは何を使えばいいのか考えてみました。

Windows 10がリリースされてから半年が経過しています。

Windows 7Windows 8.1を使っている皆さんはWindows 10に無償でアップグレードし終わっている方もいればアップグレードするか悩んでいる方もいるかと思います。

 

でも忘れてはいけないOSがありました。Windows VISTAです。

最近だいぶ肩身が狭くなってきましたがうちにも1台転がっています。

まだ出たばかりで手に入れたものなのでメモリも1GB(当時はこれでも良いほう512MBなんて最低;)しかないので動かすのもおっくうになってしまいます。

 

しかしながらまだサポート終了までは1年と少しあります。

 

しかしながら先月こんな記事が出ていましたね。

明日1月13日を最後に、日本でのIE8、IE9、IE10の正式サポートも終了(ただしVistaのみIE 9を来年までサポート)。実質的にモダンブラウザ支配の時代へ - Publickey

 

そうなんです、IEのサポートポリシーが変更されてVISTAInternet Explorer 9のみのサポートになってしまったのです。ちなみにVISTAにはIEの最新バージョンIE11は入れられません。

IE9を久々に触って思いました。とにかく重い。最近のリッチなコンテンツを表示しようと思ったら全然使い物になりません;それだけでなくIE9ではTLS1.2以降が動きません。なので今後ネットでショッピングがしづらくなるんですね。(もう動かないサイトもあるかも)

 

こうなるとIE9よりいいブラウザを使ったほうがいいなとChromeにするかと入れてみましたが。。。

ChromeのWindows XP・Vista・OS X 10.8サポートは2016年4月に打ち切り - GIGAZINE

なんとChromeさんもあと2か月の命。。。

別に使えなくなる訳ではありませんがサポート打ち切りってことはブラウザのセキュリティは更新されることがなくなり安全にネットサーフィン(死語?)することができなくなります。。

 

という事で結論。

 

Windows VISTAではFireFoxを使いましょう。

Firefox のダウンロード — 自由な Web ブラウザ — Mozilla

 

いつまでサポートされるかはまだわかりませんがこれを使えばサクサクと動きます。

 

これならVISTAでもストレスなくインターネットのページを見ることができますのでぜひとも来年4月まではサポートしてほしいなと思う今日この頃です。。