一括0円でiPhone 6s 64GBに乗り換えました。まだMNPで旧機種に乗り換えるとお得かも。

こんな選択肢もありますよという情報。

実際にやった契約ですので参考になれば。

 

ざっくりとMNPで一括0円でiPhone 6sに乗り換えてタブレットまでついてきた、

しかも現状より月額は押さえた、というお話。

 

もっと月額下げられるのになぜ?という選択肢をあえて選び一括0円で乗り換え。

まんまとauショップの在庫処分に貢献してしまいました。

 

一括0円というと16GBのモデルが多かったのに64GBをGETとうまいことできたなと感じつつ、前の投稿にも書きましたがiPhone 6sのラインナップから64GBがなくなるから出したかったんだろうな、と。売れないLGタブレットも然り。

シルバーウィークのiPhone 7の状況は。どのように情報収集したか。

 

乗換の経緯

私の場合、仕事の都合で持っていた(個人使用ですよ)回線があったのでMNPで乗換は以前から目をつけていました。(最近はあまり意味なく月額1500円程度が無駄になりつつあった)更新月まではまだ3か月ありましたが一括0円にこだわりchanceがあれば解約料払ってもメリットはありと乗り換え準備は整えていました。

また、今回はあえてiPhone 7でなく旧機種のiPhone 6sを選択。

iPhone 7は欲しかったけど店頭で触ってみて、これならiPhone 6Sでも十分満足できそうだな、と。Felica対応はすごいなと思いつつDocomoから決別していらいお財布携帯も使わなくなっていたし関西在住でSuicaという点ではあまりうまみがないのかなと感じています。

正直Felica周りのサービスも普及するまで数年はかかるかもと思っていますので無理してiPhone 7にする必要もないかな、と。あのスペックは魅力でしたけど;

 

メリットは

今回、iPhone 6(ちょうど分割完了)からiPhone 6sに乗り換えたわけですがこれで何が良かったかというと、2年経過したためApple Care+の2年間の保証期間が終わるんですね。機種変更することで端末の保証がまた始まります(課金は発生)

落として画面がバリバリというときに負担額が下がりますのでこれはやっておいたほうが良いですね。

保障のうまい選び方についてはまた別の機会にまとめようと思います。

 

また、MNPで乗り換えることで新規契約となり、auスマートバリューがまた1410円引きに戻ります。(2年経過すると割引額が減るので)また、このまま使い続けてもテザリングオプション無料もなくなって月額が上がることは間違いなかったので乗り換えることでまたランニングコストが下がります。

 

もっと言うと、既存のメイン回線で使っていたiPhone 6なら解約後売ることもできる。まだかろうじて価値はあるため万単位での処分が期待できる。

私のようにauに集約することでMNPを行う場合はキャリア下取りはできないらしい。MNPで下取りをする場合は別キャリアのiPhoneじゃないといけないとのこと(ほんまか?)

 

オマケはタブレットプラン。NEXUS 7の後釜にLG機種(最近のAndroid検証機ゲット)あわよくば今使っているiPad 第4世代にSIMさせたらmineoの分が浮くなと思いつつもLのSIMカードは古いiPadには使えないのでこちらはテザリングで。。。

 

最後に、色々と駆使して月額は下がりますが、何気に後1000円出せば(現状と月額が変わらず)20GBシェアも可能と^ ^
これなら他のデバイスでも遠慮なくテザリングで使うという選択肢も選べます。
タブレットプランいらんやん。また、タブレット契約一年余計ですが。。

 

デメリットはメイン回線で使っていた電話番号が変わるのとメールアドレスが変わったこと。メールは最近利用頻度が減ってスパムも多いので変わってもよいかも。SNSやLINEも普及してますからね。(だからこそLINEのバックアップは重要ですが;)

ちなみにお得と言ってもSIMフリー使ったほうがさらにお得なのは言うまでもありません。あくまでキャリアを使いたいという方向けのお話です。

 

余談ですがこのタブレットプラン、普通の人にはメリットはありませんので皆さんはマネしないように注意してください。その理由はまたまとめようと思います。

 

iPhone 7が売れてない?ので週明けから6s在庫処分の施策まだまだでてくるか?もっと条件の良いものもでてくるかもしれませんね。要チェックです。

広告を非表示にする