読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


office 2013以降のアップデートはWindows Updateでは動きませんから。。更新はどうするの?

office

久々にOffice ネタで書いてみようかと。

主にOffice 2013、Office 2016、Office 365のアップデートまわりのお話です。

先日知り合いから聞かれたので思い出したようにまとめます。

 

先日Windows UpdateでOfficeの更新を見なくなったのですが最近はアップデートされないのですか?と聞かれました。

 

はい、そのとおりです。。。ではなく。。

 

Office 2013以降はWindows Updateと別で

バックグラウンドで自動更新されています。

 

C2Rの仕組みを使っていて使っている最中でも裏でアップデートが動くという優れものです。(だいぶばっくりと書いていますが。。)

C2Rは(クイック実行・クリックトゥラン)と呼びます。

 

そのあたりのことを知りたければこちらにて。

blogs.technet.microsoft.com

 

ほんと便利な世の中になったもので。

 

さて、アップデートが自動更新が基本になっているのですがバージョンはどこで確認したらよいでしょう。

 

答えはExcelやWordなどのメニューの中にある「アカウント」を開くと画面右下に

Office 更新プログラムという欄があります。ここにバージョンが書いてあります。

 

f:id:tetsunari_jp:20160602220503p:plain

 

この画面はOffice 2016(ではなく)Office 365 ProPlusで再診にしているOffice 2016ベースのOffice 365、通称Office 365です。(ややこしい;)

現在のバージョンは 16.0.6001.1078 です。

 

ちなみに自動更新をしたくないよという方は横の更新オプションの中にある「更新を無効にする」を選択すると良いでしょう。(お勧めしませんが;)

f:id:tetsunari_jp:20160602220910p:plain

 

このメニューを見ると自動更新とはいえ「今すぐ更新」という項目があります。

実際にはリリースされて降ってくるまでタイムラグがあるのと、自動で動くといってもある程度アイドルの時間を狙ってくれているのか、これも端末によって多少のタイムラグがあるのでまだ降ってきてないなと思ったらここで手動で動かすこともできるということ。まあほっとけば勝手にアップデートが動きますので基本意識しなくてもよいところではありますが。。

 

こちらを見ればいつにどの更新が降ってきて当たっているのかがわかりますので参考にどうぞ。気づいてなくとも毎月更新がされているのがわかりますので。

Office 2013 または Office 365 の更新プログラム

 

そういえばOffice Premium使ってる人はもう1年経ってますよね。。

継続して課金してる人っているのかな。このネタもそのうち書きましょうか。。

 

以上、Office 2010以前を利用していてそろそろ乗り換えた方も増えてきたと思うのであれ?おかしいな、とならないよう忘れた頃にこんな情報もまとめてみました。

 

ちなみにOffice 2016からはダウンロード版になってます。

2013ならパッケージ版もまだありますね。Office 365使う人には関係ないですが。

 

いかがでしょうか。