読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Baidu IME(百度・バイドゥ)にご注意。入力し情報以外の情報が外部に送信されていたようです

Security

フリーソフトのお供として時々?勝手に入ってくる百度IMEバイドゥと読みます。プログラム名は Baidu IME *.*)を利用することで入力した情報を無断で外部に送信していたというニュースが賑わっています。最新はBaudu 3.5かな。

 

中国製の日本語入力ソフト 入力情報を無断送信

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131226/k10014117561000.html

 

個人で使ってる分にはいいけど(良くないか)会社で利用するパソコンに入っていたら入力している情報が漏れるわけで内容によっては非常にまずい問題です。

 

IMEとは文字入力補助ソフトのことで日本語で長い文章を入力するときに辞書登録しておくと変換時に登録した文字が入力できるので結構便利なものです。

 

例えば「ご利用ありがとうございました。」と入力したいときにIMEに「ご利用」を 「ご利用ありがとうございました。」と登録しておくと

「ご利用」を入力しただけで「ご利用ありがとうございました。」が入力候補として出てくるものです。

 

百度IMEも日本語変換が便利で絵文字にも対応しているので個人利用では好きで使ってる人もいるかもしれませんが今回のニュースを見るとアンインストールするなど気をつけないといけないですね。

 

さすがに辞書登録にカードNOやパスワードを登録しているような無用心な人はいないと思いますがもし登録していたら変更したほうがいいかも。

 

ちなみにスマホとかは外国製(applesamsungとか)の機種が流行っているのもあって日本語入力が苦手なのでこういったIMEのツールをインストールしてる方も多いと思います。

その中でも「simeji」というアプリは同じ百度バイドゥ)の製品で同じ情報が外部に送信されていることが確認されているようなので合わせてアンインストールするなどしたほうがいいですね。

利用していた方は念のためパスワードの変更をしておいたほういいです。

 

ただ、他社製品でもクラウドで文字変換の補助をしているツールはあるわけで違いは利用者の同意を得て一部の情報を送信しているというところのようです。実際はそのサービスだってどんな情報を抜かれているかなんて私にはわかりませんが。

 

Baidu IMEのアンインストールは普通にコントロールパネルからプログラムの追加と削除ですることができます。

ただ、ブラウザが起動して2回ほどかわいい萌えキャラが泣き出して引き止めますので容赦なくアンインストールしてください。

 

確かアンインストールの時に萌えキャラが出るということで以前投稿したかも・・・

実は、前からも怪しいとは言われて痛ような気も

 

こうやって検証している人もいたくらいですし・・・

http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/1592733.html

 

ホント便利だからと何も考えずに使ってると何があるかわかりません。それで全部使わないといった頭の固い対応はしたくありませんがどんなものなのかは調べた上で使わないとけないですね。

ただ、スマホ専用の「simeji」も百度だったとは知らなかった(恥)

 

参考情報

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1312/19/news025.html

 追記:タイトルの誤字を修正しました。

譲歩 →情報 

恥w