たまには馬ブログ 有馬記念2012

今週はJRAの総決算、有馬記念

JC1着、2着のジェンティルドンナ、オルフェーブルが回避して一気にテンションが下がってしまいましたが総選挙と同じようにどの馬がかってもおかしくないといった混戦模様になっているようです。

スポーツ各紙も混戦ムードを演出すべくあの馬この馬と一面に押し出して少しでも人気を分散させようと必死です。

私も毎年そんな記事に踊らされなかなか結果がついてきませんが(いつもだろ)なるべく記事は見ずに冷静に考えて行きたいと思います。

とは言ってもやはり今年の大一番・・・

(今年は連休の関係で重賞が月曜にあるので収まりが悪いですが・・・JRAさんも売り上げのために月曜にWIN5を持ってくるなど心理的にも揺さぶりが・・・)

だけに取りたいレースだな。


今年のテーマは「金」。=ゴールドシップ。あまりにもわかりやすいサインに手が出しづらくなっていますが他のステイゴールド産駒ナカヤマナイトと・・・Windows の青?オーシャンブルーなんてこたぁないですよね・・・

最近の話題としてはやはり選挙、自民復活、これをテーマにした場合は「復権」さて昔強かった馬の復活はあるのか。
いえいえ忘れてはいけません。復活と言えばやはりユタカさんでしょう。トレイルブレイザーイマイチわかりにくい馬ではありますがゴールドシップ社台包囲網の蚊帳の外で見せてくれたりしませんか?もっと言うと大逃げで包囲網関係なしっていうビートブラックなんて来た時にゃさあ大変。

他に今年の出来事と言えば金環日食にスカイツリーブームと狙えそうな馬がいますねえ。スカイディグニーとゴールドシップでいいんじゃない?金環日食で真っ暗になったのでダークシャドウまで流しとけばバッチリっと。

最近はレースとかあまり見てないので臨戦仮定とか詳しいところはわかりませんがレイティングを見るとG1馬ルーラーシップエイシンフラッシュあたりが固いようです。外国人ジョッキーの腕はこれまでのG1を見ても疑う余地なしなので押さえないわけにはいきません。ちなみに社台的にはルーラーシップに国内G1勝ってもらって種牡馬価値を高めたいところでしょうか。2500mのG1じゃ微妙化かもしれないですが泊はつくでしょ。ただ不安材料もあってルーラーシップは出遅れ例年出走して3着以内には来てないとところとか。エイシンジャパンカップみたところではちょいと勢いが止まってしまった感も。調教はバッチリだったけど。

それにしても社台のメンバーの多いこと・・・。ゴールドシップ包囲網がどう影響するか。

結局サインだけの内容になってしまったけどやっぱりここはゴールドシップに頑張ってもらいたい。
まだ時間もあるしもう少し悩もうかな・・・




広告を非表示にする