読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


ファブレットってなんだろう

モバイル

最近、ファブレットという言葉を聞くききますね。

ファブレットとはスマートフォンの「フォン」とタブレット「ブレット」という言葉を合わせて造語のようです。具体的なサイズ等の定義はないようです。ただそれではわかりづらいので世の中の機種から判断するに画面サイズが6インチ以上9インチ未満ということになるかな。(たぶん9インチ超えたらタブレットだよな・・・) 

 

スマートフォンでは画面が小さくてタブレットだと少し大きいので7インチ程度の大きさがちょうどいいという事なんでしょうか。たしかにnexsus7やipad miniのサイズはバランスがいいように思います。

 

ただ、スマートフォンに限っては新しい機種が出るたびに本体や画面のサイズが大きくなりアプリを作る側も大変だなと思います。最近は解像度の違いをうまく吸収するような仕組みもあるようですが・・・

iphoneの大きさが最適化されて使いやすいと思うのはそれに慣れたからなのだろうか?時々小さいと感じるときは本来の目的からずれた使い方をしているのだろうか?スマホにしろタブレットにしろ使う際に個人個人違った目的があるわけで結局はそれ次第なんでしょうね。

私は使っていないのでよくわからないけどスマートフォンのサイズが大きくなってはたして使いやすいのだろうか?あれだけ画面が大きくなってくると横から覗かれるが気になる気の小さい私でした。

 

 参考(困ったときのWikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88