読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


手順書の作り方メモ

よもやまばなし

何かをやるときの手順を手順書にする時。

まずは自分でやってみて手順を確認確立する。

 

みんな同じ方法でセットアップして欲しい時に作成する。

 

 

絵をとったら7割終わりと言ってもいい。

絵はプリントスクリーンかsnipping toolで。

 

絵の取り方は操作に一枚。ファイル名を手順名プラス連番で。自然と並び順で作成されていく。分岐は手順名に説明を付加。

 

ただし、入力するパラメータがある場合は定義しておくこと。

 

絵をトリミングして操作するところを強調して例えば囲いをつけて絵を並べて操作を書いていく

 

Wordで作成するなら

まずは、全体のレイアウトを決めておくこと。

スタイル

インデント

フォント

段落

 

などなど

 

基本仮想マシンで手順を進めると画像が取りやすい。コマンドラインの端末は特に。

 

形になったかな。