読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


仕事を効率よく進めるために何が必要なのか考える

今日ふと思いついたことを書き綴る。

 

結論から書くと、

 

仕事を効率よく進めるためになにをすべきか、

それは、自分なりの基準や方策を決めておく

そしてその基準に沿って行動し、その上で仕事を進める。

 

 

これだけだとなにを言っているのかわからないと思う。

 

効率よく進めるということはコストを減らさなければならなりません。

コストとは時間のかかること。

例えばやることを減らす、無駄を省く、など。

 

コストには内的要因と外的要因があります。

(勝手に定義)

 

内的要因は自分自身

外的要因は他の人との関係など自分自身以外。

 

内的要因でコストが高いのが思い出す、さがす、集中力の欠如などがあります。

 

これを減らせば仕事の効率は上がるはず。

 

自分自身でやるだけなら、何事もすぐやりすぐに完結すること。これが仕事を効率よく進めるための1つであると思います。

 

コストを減らすために自分の基準や要件にあったツールを使うと良いでしょう。それがofficeなのかもしれませんし、他のツールなのかもしれません。この辺りはおいおい書いていこうかと。

 

現実、仕事をしているとそんなに単純なことではないですが、

 

ここまで書いたのはあくまで内的要因、自分自身だけで仕事をすすめられる前提のお話。

 

実際に仕事を進めて行くと1人ではどうにもならないことの方が多いです。

外的要因との関係。

 

続きはまた書こうと思います。