今さらながら、時間のない中でもPokemon GOを効率よく進める方法

以前メモしていたものをまとめて公開。

ポケモンGOがリリースされて数か月、すっかり町でも見かけなくなった(というわけでもなさそうです)ような気がしますが、レアなポケモンが出没するスポットでは相変わらず人だかりができているようです。

 

『Pokémon GO』公式サイト

 

リリース当時は運動に合わせてポケモン、これうまいこと考えたなと思いました。

健康のために近所を歩くに、プラスアルファで楽しめる。

 

でも、結局色々とあって歩きスマホが厳禁みたいな空気が流れて、バッテリーも消費するからいまは堂々とやっている人減ってるのではないかと思いますが。。

 

もう周りでもあまりやっているのを見かけなくなるくらいですが、何を隠そう私はぼちぼちやっています。隙間時間になんとかつないでいます。

 

一気にやっていた人よりはぼちぼちやっていた人のほうが息が長いかもしれませんが、いまさらながら始めた方もいると思うので私が普段どのようにやっているかまとめておこうかと。

 

最近のアップデートで毎日ポケスポットを訪れたりポケモンを捕まえると経験値のボーナスをもらうことができるようになりました。

結構大きいので必ず一日一回ポケスポットとポケモン1匹は捕まえるようにしています。最寄駅にスポットがあるため一瞬の待ち時間、いつもの場所で必ず一回ポケスポットを触って、たいてい同時に現れるポケモンを捕まえています。(たいていぽっぽからったですが;)

 

あとは街に出た時に(特に梅田阪急付近とかポケスポットが多いので)ポケスポットはコツコツ触っています。ボールが切れると何も課金しないと捕まえられなくなりますからコツコツとボールを集めています。

薬がたまったら荷物圧迫するので容赦なく捨ててます。

また、時間があればジムに無謀にも挑戦して団体戦で何とか倒して経験値をGETしつつ薬を消費するようにしています。事務もたいてい通勤の通り道で待ち時間があるタイミングがあり、たまたまそこにはジムがあるのでそこで戦いを挑んでいます。

一度自分の経路内でどこならついでに障れるポイントがあるかを調べておくと毎日コツコツと少しずつでも経験値がたまっていきます。

 

で、2週間に1度くらいは30分だけ時間を決めて、だいたいポケスポットが2つくらいまとまってあるところでおこうとしあわせのたまごを使って経験値を山盛りGETします。

方法は簡単で2週間でたまったポケモンを隙間でなるべく博士に送ってあめをためておいて経験値がこの30分でポケモンが出現する合間にたまったアメで進化しまくります。

これでたいてい2,3万の経験値がGETできるのでレベル上げにはいいです。

 

あとは時々公園の外周散歩の狩りにでかけます。ここで結構捕まえることができています。身近なスポットを探しておくと健康にもよくポケモンもたくさん集めることができるのでたまにはそんな使い方もありです。

 

あとはたまにはマクドナルドによって勉強の休憩がてらアイテム使ってポケモンを呼び寄せたりもしてます。たまにアイテムを使ってる人に便乗してポケモンがたくさん出てくれるのでそういうスポットも押さえておくとよいですね。

 

最後のレベル上げのコツ。レベル20くらいまでは進化でひつようなあめの数が少ないポケモンをたくさんあつめます。ぽっぽ、らったあたりが12個や25個なのでいいですね。

 

 効率がいいのかはわかりませんがこれでコツコツとレベル20以上にはなっています。

レベル20はもう初心者の領域かな;

 

いかがでしょうか。

広告を非表示にする