スプリンターズステークス2016はビッグアーサーで決まり(追記あり)

G1なので競馬ネタで。

 

今日はスプリンターズステークス。秋のG1戦線2016の始まりです。

 

ここはやはりトライアルのセントウルステークスを勝ってきたビッグアーサーで決まり。

オパールステークスで見て以来この馬、只者ではないなと追いかけています。

直線坂のあるコースはどうなんだ?と思った時期もありましたがセントウルステークスの圧勝を見てこれは本格化してるな、と。
高松宮記念に続いて勝ち取って名スプリンターの称号をバシッと得て欲しいところ。

 

好調福永くんに加え、最内の絶好枠、と言いたいところですが、実は中山1200mは最内よりは…ここだけが課題かも、ですが前々で競馬するでしょうし馬の力もあるので何とかならないかと。

逆転できるとしたらやはり重賞だと神の力を発揮するデムーロ鞍上のレッドファルクス。うまいこと人気馬を見ながら競馬もできる位置。
または、3歳で一番力があるであろう、かつ斤量53キロの恩恵があるブランボヌール(こちらも内枠がどうかですが、何気に人気ない)

 

鞍上川田くんに変わるシュウジも気になるところではありますが、

以下、

ソルヴェイグシュウジ、力はあるぞのダンスディレクターミッキーアイル、どう見ても前早くなるから切っても良いかな、だけど念のためのネロまで

三連単流しが美味しいかも。

 

追記:調教見ての感想
調教で目を引くのはネロ、ソルヴェイグ、レッドファルクスだな。ビッグアーサーは正直よくわからん。。悪さしなきゃ良いけど、シュウジも右回りなら、、

 

で、結果は残念ながら、というか懸念した通り、、展開あまり早くならずビッグアーサーはかかって直線も前に出られずそのまま馬群に沈むという…

ある意味プランBでとってもおいしい馬券になったようですね。

これから有馬記念まで頑張っていこうと思います。

 

久々に楽しみなレースとなりました。

いかがでしょうか。

 

 

広告を非表示にする