自身の棚卸をしてみませんか?

40近くなると今後の身の振り方を色々と考えます。

 

 

最近読んだ雑誌で感じたこと。

表紙はいかにもの雑誌に見えても読んでみるといろいろな気づきがありました。

 

 

転換期、人それぞれ置かれている状況が違うので必ずしも年齢がどうだということはないと思います。

 

ただ、長く同じ職場で働いてきて、職場に慣れてきたところで、惰性で仕事をしていないかを見つめ直すためにも自分自身の棚卸、しておくと良いかもしれません。

それによって今まで考えていなかったようなこと、今、何がしたいのかに気づくこともあるかも。

 

気づくことができれば、あとはどう実現するかを考える。

動くためにどうするか。

できることを考える。

行動するには。。。

 

頭の中を整理して、計画して、実行して、間違ってたら修正して、また計画。。

どんなことでも同じようなサイクルが動きやすい。 

 

いかがでしょうか。

広告を非表示にする