読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Office 2013をOffice 2016にアップグレードするにはどうするか(製品によっては買い直しなので注意)

office

今日はOffice 2013をOffice 2016にアップグレードする方法について。

なぜこんな投稿をするかと言うと現時、点ではまだわかりづらいから。

今後サイトの表示内容が変わる可能性もあるので悪しからず。

 

 

結論から言うとOffice 2016に上げる権利を持っている人が今使っているOffice 2013をOffice 2016にアップデートするには再インストールをする必要があります。

※あくまで現時点です。今後変わる可能性はあります。

 

Office 2016にアップグレードできる権利とは

Office 2013導入当時に持っているプリインストールのOffice 2013(PIPC版)とOffice 2013の永続ライセンス(FPP版、いわゆるパッケージ版)はOffice 2013として使い続けるようです。

これ私も勘違いしてたのですが新しいOffice、つまりOffice 2013を持っている人はみんなOffice 2016に上げられるのかなと思っていましたがよく見ると違うようです。

こちらのオレンジで囲った部分「常に最新バージョンにアップグレード:が対象外です。

f:id:tetsunari_jp:20151006151528p:plain  f:id:tetsunari_jp:20151006151613p:plain

 

確かに考えてみたらそうですよね;

この表示はOffice 2016の永続ライセンスでも同じです。

f:id:tetsunari_jp:20151006152625p:plain

 

Office 2013からOffice 2016にアップグレードできるのは

では今日のお題、Office 2013をOffice 2016にアップグレードできる製品は?

 

Office Premium、またはOffice 365 SoloでOffice 2013を利用している場合です。

最新にアップグレードできるのはoffice 365のサブスクリプションを持っている場合だけなんですね。

 

去年Office PremiumやOffice 365 Soloが発売して新しいOfficeのラインナップが変わった時以降に購入している場合はアップグレードできるかも。

 

現在、Office 2013を購入する時は、たいていOffice PremiumとしてプレインストールでもOffice 365のサブスクリプションを1年間は持っていますので、Office 2016にアップグレードする権利がありますが、BTOなどで購入する場合、プランによってはOffice 2013 がプレインストールされていて壊れるまでOffice 2013を利用し続けるPCもあると思います。

 

Office 2013をOffice 2016にアップグレードするには

Office.comのマイアカウントにOffice 365のサブスクリプションを紐づけたマイクロソフトアカウントでサインインします。

 

Sign in to your Microsoft account

 

Office Premiumのタブに再インストールがありますのでこちらからインストーラーをダウンロードして実行するだけです。

f:id:tetsunari_jp:20151006153231p:plain

 

上に書きましたが再インストールとありますが、実際にはアンインストールせずともプログラムを実行するとOffice 2013をアンインストールしてからOffice 2016をインストールしてくれます。

Office 2013が壊れてて上手くいかない場合もあるので念のため事前にバックアップは取得しておいたほうがよいですが。

 

余談ですが、たまたまOffice PremiumのインストールされたPCが初期不良で交換になったので再セットアップして新しいOfficeのアクティベーションをしたらOffice 2013がインストールされました。

Office Premiumだったんだけどなぜか?PCに何か持ってるのかな。。。

 

もうOffice 2016の永続ライセンス売ってるんですね。Office 365 soloとどちらがよいのか。。。私のおすすめはoffice 365 soloです。

 

ということで、お後がよろしいようで。