読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Windows 10にアップグレードしたらWifiの自動的に接続しないのでドライバを入れなおしてみた

Windows 10にアップグレードしてから起動時にWifiに自動的に接続してくれない現象が出ていました。自動的に接続する設定をしているはずがPCの起動後にWifiに接続してくれない。私が使っているのはLenovo ThinkPad T440p。

 

イメージがわかない方のために画像を貼り付けます。

セットアップ時にWifi設定をする時に、もし次回以降このWifi(無線)ネットワークに接続したいときは自動的に接続にチェックを入れて接続します。

するとPC起動時にアクセスポイントに接続できる場所であれば自動的にWifiに接続してくれます。

f:id:tetsunari_jp:20150826111951p:plain

 

でも私のPCは起動時にWifiに接続できていません;何度設定しても再起動するとチェックが外れる。。。なぜだ?

 

デバイスマネージャを見てみると。。。

デバイスマネージャーは画面左下のスタートメニューを右クリックすると次の画面が表示されるのでこちらから開くと楽です。

f:id:tetsunari_jp:20150826111911p:plain

 

Wifiのドライバは問題なく認識しているようですが。。。仕様書と同じN7260。

f:id:tetsunari_jp:20150826111823p:plain

 

で、前にそんな現象があるという話をどこかで聞いていたので(適当;)

 

試しにドライバを削除してみました。そして自動的に再インストール。

上の画像のN 7260を右クリックして削除します。

 

ひとつだけ注意事項を。

基本、ドライバを削除してもPCの中やオンラインにドライバがあれば起動時に自動的でインストールしてくれ(またはこのドライバをどこからと選択肢が出てき)ますが、必要なドライバをオンラインから取得する可能性もあるので、この作業をするときは必ず有線のLANケーブルで接続した状態で行ってください。

もしポートがないなど有線LANを利用できないなら、削除するとネットワークに接続できなくなるので、先にLenovoからドライバをダウンロードしてきてUSBで入れなおす必要があるかも(ここは試してないのでごめんなさい)

Laptops and netbooks :: ThinkPad T Series laptops :: ThinkPad T440p - Lenovo Support (JP)

 

削除後に再起動します。起動時に自動的にN7260のドライバを認識します。

ドライバ認識した後にはまだWifiの接続設定ができていませんので、再度、Wifiの設定をして自動的に接続するにチェックを入れてWifiに接続します。

 

設定後、再起動後にどうなるか確認してみると、、、Wifiに自動的に接続されました。

 

PCセットアップ当初、おかしいなと無意識に直してしまったのでバージョンなど細かい内容は確認していませんでしたがも、しかしたらWindows 10で準備されているドライバは違うものなのか。。。表面上は認識してるように見えたのですが;

詳細見ていませんが解決したので念のため共有しておきます。

 

同じような現象が出ているなら試してみてもよいかも。

あくまで自己責任になりますのでその点はあしからず。