読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Windows 10のリリース日発表でWindows 10を入手するが通知され無償アップグレードの予約ができるようです

windows

今日はWindows 10について。

待ちに待ったWindows 10のリリース日(※記事の通り実際には無料アップグレードの公開日)が発表になったようです。

Windows 10は7月29日公開決定 - PC Watch

 

 

それに合わせて利用しているWindows 7Windows 8.1のタスクトレイにWindows 10のアップグレードを予約するための通知が表示されています。

私の利用しているWindows 8.1にも表示されました。

f:id:tetsunari_jp:20150601224153p:plain

 

 

 

このアイコン(機能)その名も「Windows 10を入手する」

画面がこちら

f:id:tetsunari_jp:20150601224209p:plain

 

こちらからWindows 10への無償アップグレードの予約ができるようです。

方法はこちらのリンクにもあります。

Windows 10への無償アップグレード予約が開始 〜Windows内から実行 - PC Watch

 

この通知、実際には先日(5・22かな)にWindows UpdateでKB3035583が適用されているマシンで表示されるようです。それもタイミングが一定ではなく順次配信されているように見えます。(この辺りは確認できていません)

追加されたファイルを確認したところWindows 10を入手するが追加されているのは確認できました。

f:id:tetsunari_jp:20150601230133p:plain

 

実際に試してみました。

無料のアップグレードの予約をクリックすると。。。予約されました。

後は確認を画面の通り確認メール受信のためのメールアドレスを入力するだけ。

f:id:tetsunari_jp:20150601224943p:plain

 

あっさりと完了しました。

f:id:tetsunari_jp:20150601225040p:plain

 

とても楽しみなのですぐにアップグレード予約をしましたが、これが個人のPCなら良いのですが職場のPCとかになると少し気になるところが。。。

システム現場の管理者からすると勝手にあげられたらさあ大変となりませんか?

もしかしたら現在入れているアプリケーションやプリンタなどのデバイスが動くのだろうかと心配になります。

まだリリースまでに時間がありますのでくれぐれも今使ているアプリケーションが動くかどうかの確認はしておいたほうがよいかと。

 

そんな時のためにWindows 10にはInsider Programというお試しができるようになっています。いくつかの注意点がありますのでそのあたりはこちらを

Windows 10 Insider Preview をインストールする前に - Microsoft Windows

 

Windows 10をいち早く試してフィードバックすることができます。これを見るとこのWindows 10をさらにいいものにしようというMicrosoftの気概を感じますね。

 

早いところ試して初日からWindows 10を利用したいところですね。