読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Hyper-Vで検証環境その1。外のネットワークに迷惑かけない構成を作ってみました

network windows

Hyper-Vの中だけでLAN内の複数のサーバーを検証するときに使っている手です。

検証する際にネットワークの設定で外に迷惑をかけないようにマシン内だけで完結するやり方の一つで単純に内部スイッチの設定でございます。

 

 

さてまずは登場人物(サーバー)から

・HVHOST01(Hyper-VHOST) 

・GUESTDC(ドメインコントローラー兼DNS

・GUESTSV

 

Hyper-VHOSTサーバーの中にGUESTOSが2台でうち1台がドメインコントローラー兼DNSサーバーとします。

各サーバーはWindows Updateを終了させた状態でVHD化してあると便利です。

尚、内部スイッチ内のLANのネットワークアドレスは172.31.0.0と決めておきます。

 

さて、まずHOST側の設定。

HyperVマネージャーから仮想スイッチマネージャにて内部スイッチを作ります。

f:id:tetsunari_jp:20150417125045p:plain

 

次にGUESTOSの設定から作成した内部スイッチをGUESTOSに設定します。

f:id:tetsunari_jp:20150417125057p:plain

 

HOSTOS(まずはHOST)のネットワーク接続の設定から

f:id:tetsunari_jp:20150417125107p:plain

内部スイッチを作成したことで追加されているvEthernetを選択しプロパティを開きます。

f:id:tetsunari_jp:20150417125127p:plain

 

Ipv4

f:id:tetsunari_jp:20150417125138p:plain

 

固定のIPアドレスを振ります。

HOSTは内部で172.31.0.50を振りました。

f:id:tetsunari_jp:20150417125146p:plain

ちなみにGUESTのドメインコントローラーは172.31.0.71にしています。

 

後は残りのGUESTSVでも同じように仮想マシンの設定で作成した内部スイッチを割り当ててGUESTSVのIPアドレスの設定を固定(172.31.0.ナンチャラ)で設定するだけ。

今日はLAN内での検証をするための構成でした。

 

最後に、外に迷惑をかけないようにLANケーブルを抜くか次の画像のようにネットワーク接続の物理NICを無効にするのを忘れないようにしましょう。

と言うより、はじめからつながないほうがいいですね。

f:id:tetsunari_jp:20150417125119p:plain

 

他にも方法ありますかね。。。