iOS8.2がリリース。早速アップデートしてみました。サイズが大きいので通信環境に注意。

先日、Apple Watchの発表があったのでそろそろと思っていたiOS 8.2がリリースされました。

今回のアップデートでは早速Apple Watchの連携に関する更新のほかヘルスケアの機能改善、標準アプリ(メール、ミュージック、Map)の安定化とバグFIXが含まれています。

 

詳しい更新情報はこちら(英語)

About the security content of iOS 8.2 - Apple Support

 

日本語情報は現時点では出ていませんね。日本語はこちらから。そのうち上がると思います。

Apple セキュリティアップデート (Apple Security Update) - Apple サポート

 

日本語まだないので更新内容は画面キャプチャ上げておきます。

f:id:tetsunari_jp:20150313161045j:plain   f:id:tetsunari_jp:20150313161102j:plain

 

最近のiOSのアップデートはリリース直後になんらかのバグが見つかって残念!となることがあったので早速人柱アップデートしてみました。

 

アップデート情報を確認してみると。。。サイズが476MB。

データが大きいので通信環境が安定していないときついですね。

f:id:tetsunari_jp:20150313161359j:plain

サイズも多いきいので途中で失敗する可能性かもなので自宅にある母艦iMACでアップデートしようかと思いましたが最近は母艦からではなくiCloud経由でのアップデートの方も多いと思いますのであえて自宅でバックアップ取得後に自宅のWifieo光802.11g)からアップデートを実行してみます。

 

で、あっさりと終わりました。

ダウンロード含め15分かからずと思ったよりも早く終わりました。400MB程度ならこれくらいの時間で終わるんですね。

 

確認してみるとちゃんと8.2に上がっています。

f:id:tetsunari_jp:20150313224203j:plain 

 

アップデート後にメール、写真、ミュージック、マップと軽く試してみましたが今のところ目立ってどうというところもないので十分使えると思います。

あまり時間が取れなくてあまり細かいところまで確認したわけではないのですがまた何かあればおいおいまとめたいと思います。

広告を非表示にする