読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


iPhoneの文字入力に関する設定を変えてみました。予測変換をオフにする

iphone モバイル オススメ

iPhone 6になってから何かと文字入力する機会が増えました。

今までは小さいメモ帳を使っていたのですが機種変更を機にメモアプリを使うようにしています。(まだ純正メモを使っていますが^^;)
 
さて、今日の本題。
文字入力をしている時にこんなシーンにあったことはありませんか?

 

f:id:tetsunari_jp:20141120221128j:plain
入力して確定。なぜか意図しない文字に変換されてしまいました。
 
f:id:tetsunari_jp:20141120221026j:plain
 
実際には候補を選択してしまっているのですが文字を急いで入力している時に変換の候補まで細かく見ていません。
 
実はこれiPhoneが親切に予測してくれて変換候補を提案してくれています。また単語のスペルが違う時に修正してくれます。
とてもありがたい機能のはずなんですが…例えばCtrlと入力したくても違う文字に変換してしまうため再度修正入力が必要になり逆に手間が増えます。
仕方ないので予測変換の設定をオフにしてみました。
 
設定から一般
f:id:tetsunari_jp:20141120220938j:plain
 
キーボードを開きます。
f:id:tetsunari_jp:20141120220949j:plain
 
文字の変換にも色々と設定があります。デフォルトは全て有効になっています。
 
f:id:tetsunari_jp:20141120221000j:plain
 
これを下のように変更します。
f:id:tetsunari_jp:20141120221959j:plain
 
自動大文字入力と自動修正、予測をオフにしました。
これで自分で入力したものがスムーズに入力できるようになりました。
 
元々は英語ベースである機能だから使い勝手が悪いのかもとも考えましたが、どうもまだ私にはまだこんな高度な設定までは使い切れないやうです^^;