読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


iphone向けMicrosoft Excelをiphone 6にインストールして色々と試してみました

先日リリースされたIOS版のExceliPhoneで試しに使ってみました。
 
Excel for iPadという名前もあったようですが実際にはiphoneでも使うことができます。のでIOS版と書いています。正式名称は…Excelですね。
 
ちなみに先日はWordを試したのでその内容はこちらから
 

 

では早速恒例の?紙芝居から
 
office2013でおなじみのスタートメニュー
f:id:tetsunari_jp:20141115082837j:plain
 
 
入力していきます。数字の入力はテンキーに切り替えてもOK。
f:id:tetsunari_jp:20141115082913j:plain  f:id:tetsunari_jp:20141115090602j:plain
 
 
パレットメニューを切り替えて使いたい機能を選択します。
f:id:tetsunari_jp:20141115082931j:plain
 
 
ホームではフォントの種類や大きさ太字など編集が可能(Excel同じですね)
f:id:tetsunari_jp:20141115082922j:plain
 
 
保存する場所はローカル(iphone)とMicrosoftアカウントを追加しておくとクラウド上のOneDriveにも保存が可能です。
f:id:tetsunari_jp:20141115082903j:plain
OneDriveに保存しておけば帰ってからPC等他のデバイスで作業の続きをすることができますね。
 
  文書内検索もできます。
f:id:tetsunari_jp:20141115090533j:plain 
 
 
 入力していきます。数字の入力はテンキーで
f:id:tetsunari_jp:20141115082852j:plain f:id:tetsunari_jp:20141115090602j:plain
 
数字を入れたら合計を出したいですね。(関数の一部))
こんな感じで数値にセル番を範囲指定して
f:id:tetsunari_jp:20141115090626j:plain   f:id:tetsunari_jp:20141115090702j:plain
 
 
セルの色を塗りつぶしてみました。
 f:id:tetsunari_jp:20141115090730j:plain
 
 
行の挿入も。
f:id:tetsunari_jp:20141115090745j:plain
 
 
できたExcelファイルをメールに添付することもできます。
f:id:tetsunari_jp:20141115090545j:plain
 
紙芝居おわり(横着して切らずにスクリーンショットで申し訳ない;)
 
 
こうやって使ってみるとiPhoneでも画面が小さいという以外は問題なく使えます。でもやっぱり作業してるとiPad欲しくなりますね。
Surfaceで良いじゃないか。価格的な問題です…RTでいければ良いのか^^;)
 
エクセル方眼紙(方眼紙前提か?)などでテンプレートが用意されていれば大きな編集をせず入力するだけなのでスムーズに問題なく使えます。
 
そのテンプレートで凝ったことをしていた時にどこまでついてくるのかはまだこれから確認しないといけないところですが(基本動くはずですよね)
 
気になった点は、グラフなどオブジェクトが集中しているところを選択するときに指が太くてて選択し辛いところ。画面を大きくすればいいのですが他に何か良い方法がないか探っているところ。
 
あとこれがあったらというところでメニューのユーザー設定ができると良いかも。よく使う機能をまとめておくとさらに使いやすいと思うので。
 
今日はこの辺で、また何あれば追記か別に書きたいと思います。
今度はエクセル方眼紙でも作ってみようかな(どうしても方眼紙にこだわりたいらしい…せっかくなのでテーブルとか駆使してみたいですね^^;)