iphone 6のアクセサリーどう選びますか?保護シートとケースの相性について

今日は調子がいいのでもう一本。iphone 6のアクセサリーをどう選ぶか。

 

といってもあまりうれしい話ではありません。実際に使ってみて少し悲しかった体験談でございます。

iphone 6を買ってからまずはじめに購入したのが保護シート、そしてケース。この2つは合わせて買う人がほとんどだと思います。

 

 

まずはこの写真を見てください。今日の私のiphone 6です。

f:id:tetsunari_jp:20141107000612p:plain

 赤く囲った部分のフィルムが浮いているのが分かりますか?

 このフィルムは今日到着して貼り付けたものです。昨日まではこの茶色いケースにフィルムなしで使っていたので気にならなかったのですがこのケースにこのフィルムの組み合わせは端っこが浮いてしまって良くないです。

このケースの場合は全面カバーのフィルムは選ばないほうが良いですね。

 

ちなみに上の写真の商品がこれです。左フィルム、右ケース(色違い)

     

 

このフィルム実は優れもので書いてあるとおりガラス面全体を覆ってくれます。iphone 6発売時に出ていたフィルムはガラス面全体をカバーしてくれずiphone6の端の曲面が逆にフィルムを剥がれやすくなってしまうものが多かったです。(2枚ほどポケットの布にすれてはがれてしまいました;)

なので、それをカバーしてくれる新発売のフィルムを買ったのですがこのケースで使うとこれが逆に仇となってしまいました(残念!)

 

ただ、このフィルム結構気に入ったのでこれを生かすためにiphoneを落としたとき(ガラス破損)と同じケースに戻しました。

f:id:tetsunari_jp:20141107002751p:plain

 落としたからといって買った皮ケースの利用わずか1日。。。

一度画面を割っていますのでストラップは見た目がどうであろうと必須です。

 

さて、もう一点あります。

皮のケースを変えたもうひとつの理由。

この画像を見てください。

f:id:tetsunari_jp:20141107003004p:plain

iphone6が画面をぎりぎりまで使ってくれるおかげでこういった皮ケースで包んでしまうと文字入力が辛いんです。具体的に言うとアルファベットのPやQ、数字の切り替え、完了とケースの縁の部分をタップしようとすると指の太さでうまく押せない。

これは結構ストレスでした。なのでケースは気に入ってかっこ良かったのですがわずか1日にして他のケースに変えました。。。

 

別にネガキャンしているわけではなく今回はたまたま気になった、というかiphone 6の場合、上に書いたところが気になると結構ストレスになりますよというところを言っているので、ここが変わればケース自体はとてもかっこいいので購入すると思います。

なんせ言いたいのは一度試してみないとわからないものですねという事。ケースを選ぶ際は見本が置いてあるといいですね。大きい量販店とかだとあるのですが。。。 

 

見た目を取るか入力のしやすさをとるか。このあたりは人それぞれ好みがあると思いますので参考程度にでも見ていただければ。ということで私の現在使っているものはこちらになります。

 

  

 

また使っていて思うところがあればまとめたいと思います。ちなみにストラップはどこかでいただいたノベリティでございます。

f:id:tetsunari_jp:20141107002751p:plain

広告を非表示にする