読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


復元をする時に指定したリモート共有フォルダにバックアップが含まれていませんと言われたら

Windows Server 2008Windows バックアップで取得したイメージを復元する時に

「指定したリモート共有フォルダにバックアップが含まれていません。バックアップを含むリモート共有フォルダへのパスを指定してください。」

とエラーになりました。

 

f:id:tetsunari_jp:20140610220850p:plain

 

過去にWindowsバックアップをした際には確かに共有フォルダあてに正常に完了していたはず。リモートフォルダのパスも間違っていないはず。。。

 

結論から申し上げるとやはり指定するパスが間違っていました。

といっても共有フォルダの一つ下のWindowsImageBackupというフォルダまで含めてしまったためにバックアップイメージを認識できなかったようです。

f:id:tetsunari_jp:20140610221150p:plain

 

例にも書いていますがWindowsバックアップ取得時に指定した共有フォルダーを指定しないといけないので「データ」までで良かったんですね。

WindowsImageBackupはWindowsバックアップ取得時に自動的に作成してくれるフォルダです。

 

何気に過去に何度か間違って復元できないじゃないかって数分考えたのでメモ程度にまとめておきます。お恥ずかしい限りでございました。

 

今回の投稿はWindowsが起動できる状態でファイルの復元を行うためにWindows バックアップの復元から実行した場合のパターンです。

 

この内容とは関係ありませんがバックアップを取得する共有フォルダに2バイト文字は使わない方がいいですね。。。(上の画像のような「データ」とか)

パスは直接入力がいいですね。その理由についてはまたまとめたいと思います。