読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


iPhone4SをIOS7.1.1にアップデートしました(2014/4/22リリース)

IOS iphone モバイル

IOS7.1.1がリリースされました。今回はバグの修正が少々と重要なセキュリティアップデートが含まれているようです。

 

確認画面の書き起こしですが今回の修正の内容です。

・機能が向上し問題が修正されています。

・セキュリティアップデートが含まれています。

・キーボードの応答に影響を及ぼす問題を修正。

・VoiceOverがオンの状態でBluetoothキーボードを使用している時に起きる問題を修正

 

セキュリティの内容に関する内容についてはこちらで

http://support.apple.com/kb/HT6208

HTTP、Webit、SSL関連の修正も含まれているようです。

 

7.1.1全般の情報は後日以下のリンクに上がってくると思います。

 

appleサポート情報(日本語)※現時点では日本語情報は載っていません

http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

 

apple support(英語)※現時点でこちらにはセキュリティ情報が載っています

http://support.apple.com/kb/HT1222

 

 

セキュリティの対応も入っているとの事なので早速、母艦iMaciphone4Sを接続してアップデートをしました。

 

iphone4S、16GBモデルで、自宅eo光の環境で行い、ダウンロードからアップデートと再起動が自動で実行されて完了するまで35分くらい、マイナーアップデートなのでさらっと終わるかと思っていましたが思いのほか時間がかかりました。

アップデートをしてからFacebookアプリやsafari、musicを触っている限りでは今のところ気になるところはありません。何かあればまた追記していきたいと思います。

 

 以下、作業の流れです。

ダウンロードしてからアップデートを実行

f:id:tetsunari_jp:20140423185612p:plain

 

続ける 

f:id:tetsunari_jp:20140423185621p:plain

 

アップデートの内容です。次へをクリック 

f:id:tetsunari_jp:20140423185627p:plain

http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

 

ソフトの確認事項に同意します。 

f:id:tetsunari_jp:20140423185633p:plain

 

ここからダウンロード、バックアップ、iPhoneへのインストール、iPhoneの再起動といった流れになります。 

 

途中展開やファームのアップデートでも多少時間がかかりトータルで35分程度。

 無事完了しました。

f:id:tetsunari_jp:20140423191953p:plain

バージョンが7.1.1になっているのが確認できます。 

f:id:tetsunari_jp:20140423192207p:plain

 

Wifi経由でアップデートする場合は「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」で確認すると下の画面になるのでここからアップデートします。

サイズは16MB程度なのですがダウンロード、アップデート時間が思ったよりかかるので自宅など、ある程度安定したWifi環境か母艦PCでのアップデートしたほうが途中で何かあるよりはいいかもしれません。

 

f:id:tetsunari_jp:20140423192224p:plain 

 

こちらも詳しい情報サイトは現時点ではまだ出ていません。上のリンクには後日載ってくると思われます。

 

最近は、IOSに限らずSSL脆弱性を狙った攻撃などの情報も出てきているので早めに適用しておいたほうがいいですね。

 

MAC OS Xについても同じようなアップデートが出ていますのでまたアップデートしたいと思います。