読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


Windows 7でIE11にアップデートされないようにブロックしてみた

windows

前の投稿ではWindows 7IE11からIE10に戻してみました。

ただ、今はオプションでももう少ししたら強制適用になるとも限りません。

まだ対応していないアプリケーションもあるので上がってしまっては困る。

ということで自動配布ブロックツールが提供されていましたので試してみました。

 

自動配布無効化のツールキットダウンロードサイト

http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=40722

f:id:tetsunari_jp:20131202235258p:plain

 

まずダウンロードしたファイル(IE11_BlocerToolkit)を任意のフォルダに展開します。

f:id:tetsunari_jp:20131202235240p:plain

 

 

f:id:tetsunari_jp:20131202235245p:plain

 

Toolkitを実行すると3つのファイルが展開されます。

f:id:tetsunari_jp:20131202235414p:plain

IE11_blocker.adm

IE11_blocker.cmd

IE11_BlockerHelp.htm

ですね。

 

次に展開したファイルを管理者で実行で起動したコマンドプロンプトで実行します。

f:id:tetsunari_jp:20131202235843p:plain

パラメーターの説明が表示されました。

 

今回はIE11の更新を止めたいので /B をしていすればいいですね。

という事で実行してみます。

f:id:tetsunari_jp:20131203000026p:plain

 

 

これでブロック設定完了です。

 

ちなみに管理者で実行しないとこんなエラーになりますのでご注意ください。

f:id:tetsunari_jp:20131202235836p:plain

 

 

参考までにコマンドプロンプトを管理者で実行するには

検索メニューに「cmd」と入力して表示されたcmdを

右クリックして管理者として実行をします。

f:id:tetsunari_jp:20131203000249p:plain

ちなみに「cmd」と入力した後にctrl + Shift + Enterでも

実行ができます。