読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


office2013を再インストールする際に注意すること

最近(といっても1ヶ月程前ですが)、microsoft office 2013の調子が悪く(Excelが起動してこなく)なりoffice 2013の再インストールする機会があったのでまとめておきます。

ちなみにこの事象が発生した時はオンライン修復まで実行しても復旧できませんでした。即解決しないといけなかったので原因については深く検証はしていませんがご了承ください。

 

office 2013からはパッケージ版(リテール版)にしてもプリインストール版(パソコン購入時に付属しているもの)にしてもライセンスコードのみが付属しておりCDはついていません。

なので基本、再インストールをする際はオンラインでダウンロードしてきての実行が必要になります。 それもMSアカウントの登録が必要でダウンロードしてからインストールを実行すると言う流れになります。

が実は、間抜けな話なのですが、プリインストール版のライセンスキーを持っていたのにパッケージ製品(FPP)のダウンロードサイトからダウンロードしようとしてライセンスキーが違うと怒られました。

まさかダウンロードするサイトが違うとは思いませんでした。下に画面イメージを載せますが色が違うのでそれで区別する事もできます。

 

◆office 総合ポータル(順番に)※下記リンクから直接でも可

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/default.aspx

 

 

 

f:id:tetsunari_jp:20131024234438p:plain

 

 ↑ 上記製品のインストール方法を選択する

 

◆Officeの インストール

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/setup/default.aspx

f:id:tetsunari_jp:20131024234441p:plain

 

 ↑ FPPかPIPCを選択できます

 

◆パッケージ版(FPP)のインストール

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/fppsetup/default.aspx

f:id:tetsunari_jp:20131024234444p:plain

 

 ↑ パッケージ版(FPP)の色は赤

 

◆プリインストール版(PIPC)のインストール

http://www.microsoft.com/ja-jp/office/2013/pipcsetup/default.aspx

f:id:tetsunari_jp:20131024234445p:plain

 ↑ プレインストール版(PIPC)の色は青

 

※プリインストール版はPC購入時に付属しているもので他のPCでは使えません

 

再インストールをしようと検索したときにインストールページを直接開いてしまったので間違えたようです。大きく書いてあるのにお恥ずかしい限りです。

そもそも再インストールにならないのが一番ですがもし再インストールをする場合は大きなファイルをダウンロードするのである程度通信回線の安定したところで実行したほうがいいと思います。

 

インストールの方法については上記から再インストールを選択した後にMSアカウントでダウンロードして実行していくだけです。新規でofficeをセットアップした時と同じようにクイック実行でのインストールになりますので使おうと思っているソフトウェアからインストールが完了して行きます。(クイック実行で完全に完了していなくても使おうとするものから先にインストールしてくれます)

余談ですが、クイック実行ってオンライン中でもバックグラウンドでアップデートが動いているので凄いですね。この辺りはアプリケーション仮想化の技術を使っているようです。この辺りについても機会があれば書いてみたいと思いますが参考までにリンクを載せておきます。

 

クイック実行の概要

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/jj219427.aspx