iPad mini Retinaが発売になったので改めて自分にあったガジェットを考えてみた 弐

昨日は原状自分にあったガジェットは何かをまとめてみました。

http://tetsunarijp.hatenablog.com/entry/2013/11/13/000859

 

実は今日予約ができるかどうかを確認するため近所のauショップに立寄り改めてipadipad miniを触ってみました。いきなりぶれて申し訳ありませんがやはり結論としてはipad miniになりそうです。ソフトウェアキーボードの入力と画面のスペースを考えるとipadの方が良いとは思いました。しかしながら多少窮屈ではありますがipad miniのソフトウェアキーボードで入力してもほぼ同じくらいの速度で入力ができました。私の手が小さいというのもありますが慣れれば決して使えない訳ではないですね。ただ、ipad miniはRetinaになる事で解像度が上がるのは良いのですが従来のminiを見ても文字やアイコンの大きさが(サイズの変更は可能ですがその分スペースが)小さいので目が〜、という方にはipadなのかな。

 

ipadipad miniの選定のポイントはソフトウェアキーボードの入力と画面の時の大きさ、バッテリー持ち、この辺を比べてみると良いかもしれません。

 

で、昨日書こうと思っていた各ガジェットの特徴をさらっとまとめてみる(あくまでも個人的な主観です)

 

◆Surface RT or Surfece 2 

Microsoftから出ているだけあってWindows使い向け。外出先でインタネットアクセスやメールの確認、App Storeでのアプリはそんなに多くないけれど基本的なところソフトはでています。持ち運んでどこでもofficeソフトを使う事ができるのが一番大きなメリットか。デバイスによっては動かないものもあるので周辺機器との接続についてはまだまだ課題があります。既にofficeを利用している方にお勧めです。

 

Nexus 7

結構話題になっていましたが結局売れたうちの6〜7割くらいはイーモバイル購入時の特典という話もあります。ただGoogleのサービス(Gmailとかカレンダー等)を使っている方にはお勧めです。

 

kindle file

amazonから出ている電子書籍がメインのガジェット。電子書籍が欲しい。できればそこでメールの確認ができるとという方、またamazonでの購入履歴が半端無い方もお勧めです。officeソフトは少し使いづらかったかな。もう少し時間があれば確認したいと思います。

ipad or ipad mini

今までiphoneを使っているかたに2台目と考えるのではなく通信料はかかるですがそこまで速度を維持したいという要件も無かったのでこのまま行きそうです。

 

上記端末は全て現在の価格なので月が変わると多能の変動もありえますね。

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする