読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


SurfaceRTメールの設定

windows

今回、Surface RTを購入した方がいたのでセットアップを代理でやる事になりました。

初めて実機に触って色々と感じた事が多々合ったのですが少しずつ上げて行きたいと思います。

 

さて、いくつかハマったところもありましたが今日はメールについて。

一連のセットアップが終わってメールの設定をする際にハマったのがPOPの設定。今回は今まで使っていたメールアカウントをそのまま使いたいという事だったのでPOPで受信をしたいという要件がありました。

Surfaceに元から入っているWindowsアプリのメールはPOPに対応しておらず別プロバイダのメールアカウントでアカウント作成しようとしても対応しておりませんとはじかれてしまいました。対応してないんだから当たり前ですね。

仕方ないのでブラウザのメールで受信をするためoutlook.comに既存のメールアカウントを追加してそのURLをお気に入りとしてスタートメニューにピン留めするという変則技で設定をしました。さてアドレス帳どうするか。(これは後日対応)

 

ブラウザ上のoutlook.comの画面ってWindowsアプリのメールみたいにタッチUIに合わせて作られてる訳じゃないので結構使いづらくなってしまいました。使う人の指が太くてチェックボックスをチェックしようとしたらメールが展開してしまい、じゃあ大きくすればいいのねって画面を拡大したらちょっとタッチの仕方間違えただけでまたメールが展開してしまうので慣れるまで大変です。こういったときはproみたいにタッチペンがあれば良いかもしれませんね。

 

ただSurface RTの場合はSurface proに付属しているペンは使えず静電容量式タッチペンiphoneとかでも使えるやつ)でないと使えないので要注意です。

 

POPが使えないのは残念ですがデータ容量の問題とか、スマホとかタブレットはセカンドでバイスという位置づけになるので移動時の紛失時の対策からもなるべくデータは持たずにしているのかもしれませんね。