読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる


リモートデスクトップリダイレクト印刷?

こんな現象があったのでちょいと気になったので色々と試してみました。実際には一行だけ。My検証仮想マシンだとこれだけの行数になりました。再送再送って感じですかね。

 

↑こんな現象。ターミナルサーバー①のスプールに溜まったものたち

 

 

リモートデスクトップ接続でターミナルサービスのインストールされているサーバー(以下、ターミナルサーバー)にリモートアクセスする際にプリンタのリダイレクトの設定をしてるとクライアントのプリンタがサーバー側にリダイレクト(自動作成)されると思います。

 

 

・クライアントパソコンからリモートデスクトップ接続でターミナルサーバー①にアクセスする。

・そのターミナルサーバーにはローカルプリンタがインストールされている。

・リモートで接続しているターミナルサーバー①からさらにリモートデスクトップでターミナルサーバー②にリモートデスクトップ接続する。

 

 

当然、ターミナルサーバー②にはターミナルサーバー①のプリンタがリダイレクト(自動作成)されるのですがこのときにターミナルサーバー①のプリンタが利用不可、またはオフライン接続の状態だった場合、ターミナルサーバー①のプリンタジョブに上の画像の現象が発生しました。ちなみにwindows server 2008 SP2の環境です。

 

この現象、2台ともターミナルサービスがインストールされている状態だと起こるようです。

 

念のためwindows server 2012でも試してみましたが発生はしませんでした。ただ、2012のリモートデスクトップサービスって色々と仕組みが変わっているので正しくインストールされていたか定かではありません(汗)

詳しい原因は分かりませんので時間が取れるときにでもまた見てみたいと思います。

 

実際には管理者しか起こし得ない現象だとは思いますが(普通やらないか・・・)、これ気をつけないといけないのが一度この現象が起こると印刷ジョブ消してあげないとプリンタ復旧しても前がつまって印刷出てこないんですね。再起動しても残ってます。なかなかあり得ない事かも知れませんが注意した方が良いかも。